健康食品OEM

注目成分

2021年7月8日

先月販売を始めた弊社オリジナル製品「NMN (ニコチンアミドモノヌクレオチド)」

 

おかげ様で絶賛販売好調です。

 

主なお取引先である、全国の薬局薬店様でお取り扱い頂いております。

 

まだNMNのことがよくわからないといった薬剤師の先生方も多くいらっしゃるいますが、多方面からPBやOEMのご相談・問い合わせを多くいただいています。

 

これからまだまだ世界中で研究される、科学的に明るい成分だと思いますので、ますます注目したい成分の一つです。

 

 

さらに、今注目されている成分もあります。

 

それが「5-ALA(5-アミノレブリン酸)」です。

すでに、ドラッグストアやインターネットで製品化されている成分で、NMN同様注目成分です。

 

国立大学の研究発表など、何かと話題性のあるこの成分。

弊社も以前から注目しており、様々な形でリサーチをしておりました。

 

5-アミノレブリン酸(ALA:Amino Levulinic Acid)は36億年前の創成期より地球上に存在する天然アミノ酸のひとつで、生命の誕生にも深く係っています。

 

ヒトや動物、植物といったあらゆる生命体で、細胞のミトコンドリアに存在し、エネルギーを生み出す5-アミノレブリン酸(5-ALA)は、『生命の根源物質』と呼ばれています。

 

 

5-ALAは、あくまで健康食品(食品)で、医薬品ではありません。

しかし、自らの健康補助食品として、期待せずにはいられません。

 

これからも、この成分に関して注目していきたいと思います。(記 K. M.)

商品に関するお問い合わせ、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

ページトップ